神奈川県の墓石、彫刻、石材のことなら有限会社リライアンスへ
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2012.08.19 Sunday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
庵治展示会おまけ
 時間が経ってしまいましたが、
庵治の展示会のおまけです。



石の水車です。現実的には、どう使うのかは
知りませんが、良くできてるものです。
本当に、出展される方は、大変ですね。



今回は入り口すぐに、盆栽が出展してました。
香川の盆栽と言えば、鬼無の盆栽が有名で、昔
バブルの頃は、物のよっては凄い金額が、ついてました
が、現在はどうなんでしょうかね。
私は、盆栽は良くわからないけど、嫌いではありません。
この写真とのコラボは、凄すぎますが、
石を引き立たせたり、石によって、樹木を引き立たせたり
お互いの良さを引き出させられれば、石の展示会
だからと言って、石だけでなくいろんな物が
あっても良いのでは?と思います。

あくまでも主役は、庵治石であってほしいですけどね。


【2012.06.11 Monday 00:40】 author : リライアンス
| 展示会 | comments(0) | - | pookmark |
庵治展示会3
 庵治石といっても、もちろん、墓石だけではありません。
下の写真は、庵治石の水盤です。



何気にこういうの、私は好きなんですぇ〜。
結局のところ商売柄なのか、石が好きなんですね。



コケのついてる石も好きなのですが、すぐにダメにしてしまうので、
今回は、購入はあきらめました。



草花や植木など、全くわからないのですが、こういう感じのものが
何故か好きなんです。 自宅の庭が整備できたら少し置きたいなあと
考えてます。 自宅の敷地の土留めを小松石の赤ボサで、石積み
始めてるので、その間に上手く、組み合わせたいなと思いますが、
なかなか難しです。のんびり考えます。

【2012.05.26 Saturday 00:45】 author : リライアンス
| 展示会 | comments(0) | - | pookmark |
庵治展示会2
 展示会で、毎年作品を購入させて頂いてる
森岡量基氏の作品の一部です。
今回、早く会場に入ったのですが、残念ながら
ほしいと思う物は、先に買われてしまっていて残念
でした。しかし、ちょっとしたものは買いましたけど。



本当は、この多聞天の胸像欲しかったのですが、今年は、妻から
きつく控えるよう言われていたので、あきらめました。
石は、本御影だし、四天王の胸像は初めてだったので、欲しかったなあ〜



この大きい観音様の胸像も、本御影石で森岡さんによると、石が無いから
もう作れないとの事です。非常にいい顔してるから見ていて飽きないです。
森岡さんと奥さまに買って下さいと言われましたが、弊社が小売りなら
店の看板かわりに買いますが、問屋ですし置き場所もないので
丁重にお断りしました。

最近は、中国製品の質の低下が各方面で問題になってますが、
中国の彫刻品も良くないだけに、森岡さんの作品見てると、やっぱり
いいものは、いいなあと改めて思い知らされます。


【2012.05.20 Sunday 01:41】 author : リライアンス
| 展示会 | comments(0) | - | pookmark |
庵治展示会
 週末、庵治石の展示会に行ってきました。
天気には、恵まれたので、庵治町で開催して
ほしかったですねぇ〜。
緒事情でメッセと言うのは、理解出来ますけど。



しかし、予想はしてましたが、若干出展社も減ってましたね。
個人的に会いたい業者さんがいたのですが、
出展してなかったので、残念でした。
来場者数もかなり減っていた気がします。
そのうち主催者サイドから、来場者数は発表があると思いますけど。



展示会の事は、また後日upします。


【2012.05.17 Thursday 23:58】 author : リライアンス
| 展示会 | comments(0) | - | pookmark |
展示会3
 ちょっと間が空いてしまいましたが、国際展示会の話題です。
いろんな展示スタイルがあり、出展社の狙いは、
聞いてみないとわかりませんが、スッキリさせるのも勇気が
いると思います。あれもこれもとアピールしたいのは
良くわかりますが、良い物をシンプルに、かつ、センス良く
展示するのは難しいですよね。
日頃から、いろんな所に目を向け、感性を磨いて
おかないと無理だと思いますね。



来年の展示会には、1日は時間を掛けて見たいです。
今年は、時間がなかったので、いろんな写真を載せれませんでした。



再来月は、庵治の展示会です。
森本さんの彫刻見るのは、楽しみです。
その時は、また掲載できると思います。


【2012.03.30 Friday 23:57】 author : リライアンス
| 展示会 | comments(0) | - | pookmark |
展示会2
 今年も、人間マネキン(?)いました!
先日のバイクも、そうだと思いますが、人目を
引き付け、自分達のブースを見てもらう狙い
だと思います。



人間マネキンも工夫すればなあ〜と思いますね。去年と同じ衣裳では
去年みてる人は、特に感じる事もなく素通りです。



バイオリンの生演奏は、中国らしからぬ(?・・・)清楚で、展示ブースと
マッチングして、いい感じでしたね。立ち止まって見てる人も
多かったです。 感性の問題ですね。 アモイの展示会はブースの並びが
きちっとしてなく、デコボコなので、あれ、ここ見たっけ?と凄く見ずらいし
出展社数も100社どころでないので、人を引き付ける工夫が必要です。

石材店さんの店舗も同じ事が言えるのではないでしょうか?
都会の石材店さんは、展示スペースに限りがありその中で、人目を
引き付ける工夫は、難しいと思いますが、例えば、1基だけ思い切った
デザイン墓を展示するとか、動物系キャラクターなどで、目を引くとか
パワーストーンなどのコナーを一部設けるとか、などなど。
ディスプレイが、重要になりますが限られたスペースでも
出来る事はいろいろあると思います。

すでに実践されてる石材店さんも、もちろんありますし、上記の案は
ほんの一例です。


【2012.03.16 Friday 00:19】 author : リライアンス
| 展示会 | comments(0) | - | pookmark |
展示会
 展示会は、ともかく時間が限られた中でしか
見れなかったので、本当にさっと見た感じでした。

展示会場も、増築してるしますます、出展社が
増えてるので、本当にある程度時間を掛けて
まわるならば、2日~3日はかかるでしょうね。
昔と違って、日本人は少ないですが、今回は
欧米人も少なかったようですが、中国人は
かなり増えた印象です。



去年は、車(ハマー?)の出展がありましたが、今回は、車とは違う会社が
バイクを出展したました。
良くやるよ〜と思いました。
大事な会議があり、少ない時間でみましたが、収穫もあったので
やっぱり、毎年見ないといけないなあと改めて思いました。



今回の出張で、ケガをして、前回の体調不良に続き、最悪でした!
なんか、今年は、アモイが鬼門になってるのでしょか・・・
お祓いでもしてこないといけないのですかね?

【2012.03.12 Monday 00:49】 author : リライアンス
| 展示会 | comments(0) | - | pookmark |
時間がたちましたが!
 もう、随分と時間が過ぎましたが、
今年の、岡崎の展示会の事を少し私なりに思った事を・・・

去年よりは、中国産が、少なくなった印象はありますが
庵治の展示会と比べると、まだまだ、だと思います。
出展される側は、毎年大変だと思いますが、
私達、業者からすると、やっぱり、日本三大石材産地
の一つですから、中国産でなく、岡崎産を見たいです!



この弥勒菩薩、欲しいなぁ〜と思いながら、また自分のコレクションに
なってしまうので、購入するの諦めました。
でも、良いものは見ていて本当に飽きないです。
国産はやはり違います!



立上がれうさぎ 弊社HPでもお世話になってる、上野 梓氏の作品です。
岡崎産地として、東日本大震災の東北に寄贈するそうです。
他の業者さんは、お地蔵さんや観音さんなど作るだろうと思って
あえて、うさぎにしたそうです。梓さんらしい作品です。
なんか、見ていると元気が出てきそうで、梓さんに、お願いして弊社にも
作ってもらう事にしました。
ただ、いつ入荷するかはわかりません。
3月か4月頃にくれば、いいかなと思ってます。
ともかく、梓さんは忙しい方ですから、作って頂けるだけで有難いです。

余談ですが、いつも展示会では、梓さんのお母様の手作りのおでんを
頂くのが、恒例となっていて今年も遠慮なく頂きました。
お母様の、おでん本当に美味しいんです。

【2011.12.14 Wednesday 00:56】 author : リライアンス
| 展示会 | comments(0) | - | pookmark |
庵治展示会5
 庵治石ではありませんが、素晴らしい五輪塔です。



大面取五輪塔 小さいですが、バランスが良くて、
本当に良く仕上げられています。
都会や民間霊園の墓地の大きさは小さいので、
この位の大きさで、丁度良いのではと思いました。

個人的に、五輪塔や宝塔が和型より好きなもので、ついつい引き付け
られてしまいます。もちろん出来の良いものでないと
足が止まりません。



これももちろん庵治石ではありません。
広島県の議院石です。
昨年、お客様から関東ではめずらしい議院石の見積り依頼があり、
決まりませんでしたが、展示会で見かけたので
少し話を聞きました。
議院石については、ここでは詳しく書きませんが、国会議事堂に
使われてます。





【2011.07.01 Friday 00:19】 author : リライアンス
| 展示会 | comments(0) | - | pookmark |
庵治展示会4

ちょっとわかりずらいですが、庵治石大丁場の
石のサンプルです。



これだけさまざまな石があると、本当に製品にするまで、大変だろうと
容易に推測出来ますよね。
だから、希少価値にもなり最高のブランドにもなるのでしょう。
庵治石をブランドに育ててきた、先人の方の努力も
見過ごす事は、もちろん出来ません。

庵治石にふれあえる事は、楽しいですよ。
もっともっと扱っていきたいです!





【2011.06.30 Thursday 01:02】 author : リライアンス
| 展示会 | comments(0) | - | pookmark |