神奈川県の墓石、彫刻、石材のことなら有限会社リライアンスへ
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2012.08.19 Sunday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
錯覚
 10月2日に、世田谷の感応寺で秋の動物供養大祭が
行われました。今回もたくさんの人がこられました。



感応寺は、浄土宗ですので、お題目は南無阿彌陀佛ですので
供養祭の中でも、手を合わせてみんなで、唱える場面が何度か
あるのですが、供養祭に何度も参加しているからか、わからないですが
今回、初めて、あれ?私は、浄土宗だっけ?と錯覚してしまいました。



私の家の、檀家のお寺は、曹洞宗ですので、当然お題目も違いますが
檀家のお寺の、ご住職が代わってからは、一度もお目にかかった事がなく
葬儀等で、お世話にならない限り、普段、曹洞宗のお題目を
唱える事はありません。
それが、年2回の動物供養大祭の中で、南無阿彌陀佛を何十回か
唱えるので、錯覚をおこしたのでしょう。
動物が、縁でこんな事が起こるのですから
思う事がいろいろあります。ここ何年かは、変革の時ではないかと。



今回も、歌うお坊さんは健在で、リピーターの方から、次回は、新曲を!
とリクエストされたり、お土産?プレゼント?をもらったりと
ファン?増殖中ですね〜。
もっとも、法話もいつも良い話で、勉強にもなります。

【2011.10.05 Wednesday 00:31】 author : リライアンス
| 動物供養祭 | comments(0) | - | pookmark |
秋の供養祭
 もうすぐ、秋のお彼岸ですね。
現場の方は、最後のラストスパートといったところでしょうか?

動物供養協議会の寺院部会に加入されてるお寺さんと
火葬部会とコラボした、秋の動物供養祭が
9/11 大阪の浄土院さんをかわきりに、10/30まで
大阪・京都・東京と各地で開催されます。
ペットロスで、苦しんでる方はもちろんの事、
興味のある方は、お出掛けしてみてはどうでしょうか?


*岡崎産のお地蔵さん


動物の供養祭をされるお寺さんが、少しずつですが、確実に増えて
来てます。それは、当然の事ですが、一般の方の要望(需要?)が
あるからです。世の中の、「変化」に敏感にならないと、
この厳しい時代、生き抜いて行く事は大変になるのでは?
特に、石材業界は、私を含め、もっと敏感にならないといけませんね。



【2011.09.11 Sunday 00:22】 author : リライアンス
| 動物供養祭 | comments(0) | - | pookmark |
春の供養祭
アモイ国際展示会ばかりだったので、ちょっと遅くなったのですが
3/27世田谷の感応寺にて、春の動物供養大祭が行われました。
大震災の後だけに、どうなる事かなと思ってましたが、
一部・ニ部ともたくさんの方がこられました。



祭壇もリニューアルされ、変な言い方ですが、いい感じでしたよ。



リピーターの方も多いし、初めて参加される方も多いし、ご住職の人柄は
もちろん、螢献礇僖鵐撻奪肇札譽皀法爾離好織奪佞梁弍など、供養祭に
人を引き付ける魅力があるのでしょうね。また、供養祭に来られる
ひとりひとりが、我が子同然に暮らしてた子達を、供養してあげたいと、
言う気持ちが、強いから来られると思います。



法話の中で、歌うお坊さんは、今回も頑張ってましたねぇ〜。
これもリピーターの人達からのリクエストが、多いからです。

秋の供養祭は、また多くの人が来られる事でしょう。


【2011.04.18 Monday 23:11】 author : リライアンス
| 動物供養祭 | comments(0) | - | pookmark |
歌うお坊さん
 感応寺様の供養祭で、京都の長福寺ご住職で、
ワンハートコミュニケーションの社長であり、動物供養協議会理事長
でもある田中ご住職の記念法話がありました。
この法話が、笑いあり、仏教の勉強あり、内容が濃くて勉強に
なるのですが、今回は、法話の最後にギターを弾き1曲歌われました。
春の参列者の方からの、ご要望に応えたものです。
歌ってる時の写メを撮る人の多さにびっくりしました。



法話の中で、「歌うお坊さん」を私は知りません! 法話で泣かせ、歌で泣かせ
難い演出(?)ですね〜。本当に世の中も、人の心も、「変化」してます。



感応寺様の供養祭が終わって、参列者の多くの方が、感応寺様のご住職の
成田ご住職や、田中ご住職の姿を見つけて、「ありがとうございました」と
気軽に声をかけて、話してる姿が印象的な光景です。
人間の葬儀の時、どれだけの人が、「お坊さん」に声をかけてるでしょうか・・・
ペットの供養祭で、勉強させられる事が多々あります。
【2010.10.03 Sunday 00:53】 author : リライアンス
| 動物供養祭 | comments(0) | - | pookmark |
秋の供養祭
 9/26世田谷区上馬の感応寺にて、動物供養大祭が行われました。
動物供養協議会の関係で、広報で春に続き行って来ました。



花祭壇は、毎回、生花を螢献礇僖鵐撻奪肇札譽皀法爾瞭K楴卍垢市場に行って
選んできたものを、前日遅くまで社長と内田専務の手で、レイアウトを考えて
飾ってます。毎回同じレイアウトや同じ花ばかりでは、変化がないので、毎回
レイアウトなど変えるのは大変だと思います。
言うは簡単ですが、続けて行く事は大変な事と思いますが、それはなんでも
同じ事が言えると思います。来年の春の供養祭が楽しみですね。



春に続き、今回も参列者が多くて驚きます。初参加の方もいらっしゃいますが
リピーターの多いのも凄い事だと思いますね。写真は11:00からの供養祭
での、ご焼香の様子ですが、14:30からの部もありました。
ちょっと前なら、ペットは家族と言っても、火葬したり、葬儀をしたり、供養をしたり
なんて、ほぼ無かった事と思いますが、今では、これだけの人が供養祭に
訪れてるのですから、世の中は変化してます。
「変化」をどう受け止めるかが、大切ではと思います。
ちなみに、参列者の方が結構、涙を流されている事も、春と同様でした!
【2010.09.28 Tuesday 00:41】 author : リライアンス
| 動物供養祭 | comments(0) | - | pookmark |
供養祭
 今度の日曜日(9/26)は、世田谷区上馬の感応寺様で、
秋の動物供養大祭が、行われます。
感応寺様と螢献礇僖鵐撻奪肇札譽皀法射佑旅臚韻龍〕楮廚任后


参加希望の方は、お早目に、感応寺様もしくは、螢献礇僖鵐撻奪
セレモニー様にお申し込み下さい。当日は大変混雑が
予想されます。
感応寺様も螢献礇僖鵐撻奪肇札譽皀法射佑睚声劼汎韻検
動物供養協議会の会員様ですので、プラスペットの広報を、
今回も、無理を言ってさせて頂く為、石材部会を代表して
私が、石材部会長なので行かせて頂きます。


特に、ペットロスに苦しんでいる方は、参加すると良いと思います。
また、たまにでも、法話を聞くのも良い勉強になりますよ。
【2010.09.22 Wednesday 01:04】 author : リライアンス
| 動物供養祭 | comments(0) | - | pookmark |
初めての参加パート2
 感応寺様の動物供養祭での記念法話は、
 総本山知恩院に12年間奉職され、知恩院布教師で
 長福寺ご住職の田中龍彦上人が、法話されました。
 この田中上人が、笑わせる事あり、泣かせる事あり
 教えられ、勉強させられる事ありで、すごくいい法話です。



花祭壇の様子です。花は全て生花です。螢献礇僖鵐撻奪肇札譽皀法爾
藤本社長をはじめスタッフの方が、夜遅くまでかかって仕上げてます。



4/11には、大阪府大阪市西区の浄土真宗本願寺派の正福寺様で、
華の追悼会(動物の供養祭です)が、開催されます。
時間があれば、関西の供養祭の雰囲気も味わいたいものです。
ペットの火葬・葬儀・供養祭ときたら、最後はペットの眠る所ですよね。
ペットの場合は、手元供養と言って、火葬後も手元に置く割合が多いそです。
それには、いろんな事情があると思いますが、飼い主様もいつか
命尽きる時が来ます。その時手元に置いた子はどうなるのでしょう?
そんな時こそ、プラスペットがお役に立つのかな?と思います。
【2010.04.04 Sunday 01:27】 author : リライアンス
| 動物供養祭 | comments(1) | - | pookmark |
初めての参加パート1
弊社は、動物供養協議会の石材部会正会員で、ご指名あって
石材部会長を務めさせて頂いております。
そんなご縁あって先日、感応寺様・螢献礇僖鵐撻奪肇札譽皀法射
合同の動物供養大祭に行ってまいりました。
感応寺様・螢献礇僖鵐撻奪肇札譽皀法射佑癲動物供養協議会の
寺院部会・火葬部会の正会員ですので、石材部会でプラスペットの
認知度を高めておりますので、お時間を頂いて広報をさせて頂きました。 



動物供養大祭の法要の様子です。人間の葬儀がどんどん簡素化されていってる
時代に、立派な花祭壇があり、僧侶の方も4人いられて、法要のあとの記念法話
には、5人目の僧侶の方がお見えで、ただひたすら感心してました。
感応寺様は、3部構成で供養祭を開催されてますが、人数が入りきれなくなるので
月例法要もされてます。ペットと言えども今や、家族の一員と考える方が増えてます。
ペットを飼ってられる方は、今飼ってる子が亡くなった時の事も考えておく事も
大切かも知れませんね。ちなみに、私の家内がペットロスになった時は参りました。
もっと早く、感応寺様や螢献礇僖鵐撻奪肇札譽皀法爾瞭K楴卍垢
動物供養協議会の会員の方たちと知り合っていれば、家内のペットロスの悲しみは
早く癒された事と思います。



上の写真はご焼香の様子です。
後日、供養祭の事はまた、投稿致します。


【2010.04.02 Friday 00:17】 author : リライアンス
| 動物供養祭 | comments(0) | - | pookmark |